LiveCommand2-Tバー [LC2-T-BK]

LiveCommand2-Tバー [LC2-T-BK]

販売価格: 128,000円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

ご注文後生産
ATEMのIPを変更して使用されているお客様向け、LiveCommandのIPを変更するオプションです。ご希望のIPアドレスと、ATEMのIPアドレス両方をご注文時にお知らせください。
IPアドレス変更 (任意):

販売価格: 128,000円(税込)

数量:

商品詳細

 

■LiveCommand Tバーモデル

 

BlackmagicDesingのATEM Productionシリーズに対応したLiveCommandにTバーモデルが登場。
オールブラックの個体は現場にもしっくりとなじみます。(※実際にお届けする製品はTバーのハンドル部分のみシルバー色となります。予めご了承ください)


BMD正規のコンソールはスイッチャー本体と比較し高価で使用しない機能も多いため、今まで多くのユーザーがソフトウェアコントローラ上でマウスでの切替や、ショートカットキーを使用していました。
しかし、繊細なタイミングを要する切替や、フェーダーを使用した操作は、ソフトウェアでは難しい部分もありました。それを解決するのが、JUNSの「LiveCommand」です。

Tバーで繊細なトランジションを実現
基本モデルのフェーダーと比較しても、しっかりと握れるハンドルで より繊細なトランジションを実現します。
(LiveCommandの仕様上、向きは縦向きですが上がプログラム・下がプレビューのように固定することはできません。)

長い中継でも疲れにくいアームレストを確保

LiveCommandのボタンの下には、手のひらサイズの空きスペースを確保していますが、これはオペレーターが手の平を固定するためのアームレスト。長い中継でも手をしっかりと支え、疲れにくく確実な操作を可能とします。

放送品質のNKKボタン採用

放送用スイッチャーにも多く採用されているNKK製ボタンは、クリック感はしっかりありながら、押したときの音は静かで、コンサートやトークイベントなどの収録現場にも安心して使用いただけます。
プログラム、プレビュー、キーヤーの左上には突起付のボタンを使用しているので、手元の感覚だけで操作でき、カメラ映像の確認に集中することができます。


設定を事前に済ませておけばPCも不要

LiveCommandはATEMスイッチャー本体と接続し、PCレスでも使用できます。
ダウンストリームキーなどの細かな設定がある場合は事前にPCとつないでソフトウェアで設定を行っていただく必要はありますが、事前に設定をしておけば、本番中はLiveCommandのみでキーヤーのON/OFFと映像の切替を行うことで、非常にコンパクトな中継セットを組むことが可能です。

 

 

商品詳細

納期 1.5ヶ月 ※お急ぎの場合はお問い合わせください。
保証期間 1年間

製品仕様